2011年11月04日

サルマ5日目(ハロウィン)

 
 今日はハロウィンというお祭りがあるそうです。
 魔女やお化けの格好をすると良いとのことで、ご厚意で衣装をお借りできました。
 洗濯もしなくていいとおっしゃられていたのですが本当によろしいのかしら?
 でもまあ・・・・・・お言葉に甘えましょうか。
 
 賑やかな音楽が流れたら踊りも披露しましょうか。



--------------------------------


てなわけで、ハロウィンです。
せっかくナイスバディ設定にしたんだから、着せ替えないともったいない!とめちゃくちゃな設定にしちゃいましたw

2011-1031-saneruma.jpg

反省:やっつけはよくない・・・・・・。
ミリと比べたらまだマシか・・・・・・orz
posted by ちさの at 00:00| Comment(0) | サルマ日記ログ

ミリ5日目(ハロウィン)


 10月の末日はハロウィンというお祭りなんだとみんなが教えてくれた。
 仮装しておばけから身を守るお祭りなんだって。
 んー。衣装もないしなー。

 かぼちゃにちなんだお祭りだとも聞いたからお菓子でも焼こうかな。

 とか思ってたら、
[マリー叔母さんからだよ]
 アズが通信具からにょきと腕を突き出してきた。
 伸びたアズの腕に大きな紙包みが乗っている。
 
続きを読む
posted by ちさの at 00:00| Comment(0) | ミリ日記ログ

2011年11月03日

サルマ4日目


 はじめてこちらのモンスターと戦いました。
 この世界の生き物は変わっていますね。
 お魚に手足が生えていたり、今度は宝石ですか。
 あ、魔石なんですの?
 高く売ったりとかできるのかしら?
 生活に必要な程度にはお金は欲しいですねぇ。
 

 大きなトカゲのようなものはうちの世界でもいましたけど、この世界は何か違いますね。
 そもそも、どうしてこの国に来たのか。

 ・・・・・・タルタスに来る直前、傷だらけになられた昔のお客様に、
「お前のせいだ。お前のせいで我が国は滅んだのだ」
 と言われて斬りかかられましたが。

 数人がかりで。

 殺生は好みませんから槍で急所を突いて逃げましたけど。
 そうだ、まだ追おうとされたので途中で槍をドアのつっかえ棒にしたのでしたわ。
 それでこちらに来た時に槍が無かったのでした。



 情報を売っても売らなくても、時間の問題だったでしょうに・・・・・・。
 私以外の同業者からも情報は売られてたでしょうに。

 
 ものすごく高額なお金がいただけるのですもの。
 恨みっこ無しですわ。
 沢山の方を苦しめていた罰、なのですから。


 ・・・・・・きっと死にたくなくてここに誰かが落としてくれた、そう思うことにしましょう。
 私も罰を受けた、なんて思いたくありませんもの。
 すべて前向きに出会いを大事にして、生きていきたいですわね。

 ふ、と微笑みました。
posted by ちさの at 12:00| Comment(0) | サルマ日記ログ